製品情報:液体用・粉体用コンテナ

除染土壌フレキシブルコンテナ内袋一体縫合角型

HOME > 製品情報 > 液体用・粉体用コンテナ > 除染土壌フレキシブルコンテナ内袋一体縫合角型

  • 製品情報一覧へ戻る
  • 液体用・粉体用コンテナ一覧へ戻る
除染土壌フレキシブルコンテナ内袋一体縫合角型

除染時に発生する除去土壌や汚染廃棄物を充填することを目的にしたフレキシブルコンテナです。
平成26年5月に環境省が提案した「埋立処分実施要綱」にそった仕様です。

標準仕様
コンテナ寸法 1100×1100×1000mmm
コンテナ容積 1530L
最大充填質量 2500kg
安全使用荷重 19.6KN
コンテナ仕様 排出無し、注入口全開型、4支点2吊り部
主構成材料 ポリプロピレン織布

  • 特長

  • 商品イメージ

  • 規格サイズ

  • 平成26年5月、環境省の「埋立処分実施要綱」に適応

    平成26年5月、環境省が提案した「埋立処分実施要綱」にそって設計されています。

  • 最大充填質量2500kg・除去土壌の収集・保管に確かな品質

    「埋立処分実施要綱」で提示された条件を満たす除染土壌用フレキシブルコンテナは最大充填質量1,500kgまでのものが一般的ですが、本製品は2,500kgまで対応しています。
    3年程度の仮保管の後に、そのフレキシブルコンテナのまま、中間貯蔵施設等へ搬出可能な強度があります。

  • 内袋一体縫合、投入口は内袋を外袋に折り返して充填可能

    内容物充填時に、内袋を外袋のフレキシブルコンテナに折り返して充填可能です。
    充填後は、フレキシブルコンテナ上部に大きな結び目等が無く梱包可能です。

  • JFC(日本フレキシブルコンテナ工業会)承認

    「除染関係ガイドラインにそったフレキシブルコンテナ標準仕様」にそって製造した製品であることを証明するマーク、「JFC品質保証ラベル」がついています。
    「除染関係ガイドラインにそったフレキシブルコンテナ標準仕様」はJFC(日本フレキシブルコンテナ工業会)が、環境省の依頼を受け、環境省策定の「除染関係ガイドライン」にそった製品仕様として作成されました。
    JFC品質保証ラベルの表示例はこちら http://www.taiyosealpack.co.jp/cmsimg/252_jyosen_label.jpg
    日本フレキシブルコンテナ工業会 http://www.j-f-c.org/index.html

  • 「高耐候性」

    900時間の耐候試験後でも、初期期強度の70%以上という高い残存強度率があります。
    (JIS Z 1651の耐候試験は200時間)

  • 除染土壌フレキシブルコンテナ丸型(土のう袋)

    丸型1000L(土のう袋)はこちらです。
    http://www.taiyosealpack.co.jp/product/detail/115.php

  •  

     

     
  • フレキシブルコンテナ詳細仕様

    フレキシブルコンテナ詳細仕様
  • 特長
  • 商品イメージ
  • 規格サイズ
製品に関することなら、何でもご相談ください。
WEBフォームからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ先 東京営業所 tel:03-3553-6561 大阪営業所 tel:073-448-4689

  • 製品情報一覧へ戻る
  • 液体用・粉体用コンテナ一覧へ戻る
  • 条件で商品を検索する
    • 種類
    • 対応内容物の形状
    • 材質
    • 容量リットル
  • お問い合わせ:製品に関する事なら、何でもご相談下さい。
    • お問い合わせフォーム
    • 東京:03-3553-6561 大阪:073-448-4689
  • いれものショップ:プロユースのいれものを1点から。お昼12時までのご注文で即日発送!お急ぎ、少量のご注文はこちらから
  • 事業所一覧:お近くの事業所はこちら
  • 製品カタログダウンロード
  • ファイバードラム落下試験室
  • Aドラム開発秘話